全日本卓球2022優勝予想

卓球

こんにちは!わたげです。

全日本の季節がやってきました。

https://world-tt.com/blog/news/archives/15753

今年は一体だれが優勝するのでしょうか。

考察してみました。

戸上 隼輔

私はずばり戸上 隼輔 (明治大学)が優勝すると思います。

理由は

・今、勢いがあるから

・過去に優勝したことがないため挑戦する気持ちで行けるから です。

大方の優勝大本命は張本だと思います。

しかし張本はここ3大会優勝本命でありながら、悔しい結果でした。

東京五輪の個人では納得いかない結果だったと思います。

戸上は全日本で優勝こそありませんが、ここ2大会存在感を示しています。

2021年世界卓球でも実力を遺憾なく発揮しました。

間違いなく、今一番勢いがある日本人選手でしょう。

そして過去に優勝がないため戸上はまだまだ挑戦者の気持ちで向かっていけます。

技術×メンタルが最高の状態にあるのは戸上なのではないかと思います。 

張本 智和

張本の技術は日本人で群を抜いていると思います。それは中国選手をも脅かすほど。

しかし中学生にして優勝してしまった張本は、周りから挑戦される立場になってしまいました。

以降の大会では張本ののびのびとしたプレーが見れなくなってしまった気がします。

東京五輪や世界卓球でもプレッシャーを感じているようでしたので、完全復活とはいかない気がします。

とはいえ水谷が引退した日本を背負っていくのは紛れもない張本です。

私の予想をいい意味で裏切ってくれることを期待しています。

まとめ

というわけで私の優勝予想は戸上でした。

私は闘志を剥き出しにする選手が好きなので、神拓也や森薗政嵩に頑張ってほしいです。

ベテランの上田仁や超ベテランの小西海偉(旧姓:吉田)にも注目です。

年が明けてからオミクロン株が急激に拡大しています。

本大会でも声出しが規制されることでしょう。張本や森薗は戦いにくいでしょう。

頑張ってほしいです。

そして選手の皆さんどうぞ体調にお気を付けて頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました